Entries

キャッツ観劇マニュアル

キャッツ大好きな妹が、キャッツ初心者の姉に送ってくれた、キャッツ観劇マニュアルはこんな感じでした~

【舞台が始まる前の心得】
まず席に着く前、周りのゴミを散策しましょう。一階の音響装置近くに、6000回記念のときに作られたアルバムがあります。
それをめくると、キャッツの歴史がわかります。

開演時間が近くなり、席についたら、片目をつぶり暗さに慣れておきましょう。
始まったとき、その猫が近くに来たかわかります。


【ジュリクルソング】
ここで注目すべきは、グリザの体型(爆。注:重水グリザ)。レンジの上にいます。
このシーンは、激しいダンスが見ものなので、全体を見渡す感じで。


【ネーミング・オブ・キャッツ】
二階の真ん中なら(注:今回2階席センターで観劇予定なので)、ギルバートが鎖を登って上に来ます!
他の猫さんも来るので、役者さんの生声を聴いちゃいましょう。

そして、マンカスがジュリクルムーンを背にかっこよく舞踏会の始まりを告げるシーン☆必見です!
猫さんによって動きが違うので、楽しめます~


【ジェニエニドッツおばさん猫】
ここではすっごく小さいドッツ(注:鈴木ドッツ)に注目!
ねずみが3匹出てきますが、ランペル&シラバブ&カッサンです。

コートを脱ぎタップ♪
通路で待機している、マンカ&ミストを見るのも楽しい。


【ラムタムタガーつっぱり猫】
舞台の左側の空からタガーがかっこよく登場します!
メス猫たちはノリノリですが、ふてくされてるオス猫たちを見るのもおもしろい。

シラバブは、舞台右側でスリッパと戦っているか、パンダのぬいぐるみと遊んでいます。

お客さんとタガーのダンスを見て、嫉妬ぎみのメス猫たちの反応もお見逃しなく~


【グリザベラ娼婦猫】
猫さんたちの表情が一瞬にして凍りつきます。ミストなんて、グリザを見ようともしない・・・
そんな中、シラバブの暖かい視線には和まされます。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sumomoissoft.blog55.fc2.com/tb.php/4-16c428e8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

すもも

Author:すもも
大学院生。南半球在住。

バリトン好き。雅な人好き。

*ご贔屓さん*
高井 治さん
柳瀬 大輔さん
今井 清隆さん
保坂 知寿さん
紗乃 めぐみさん
他多数・・・

今月の観劇予定

5日 王子とこじき(文京シビックホール)
6日 コンタクト(マチネ)
8日 王子とこじき(埼玉公演)
12日 オペラ座の怪人(マチネ)2周年


オペラ座の怪人占い


カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる