Entries

レ・ミゼラブル4/24(ソワレ)レポ

レミゼ


完全燃焼しました…今まで泣かなかったシーンでも涙が溢れました。
レミゼ最高ーーーまんまるジャンラーーーブ(←アホ)

今井さん含め、昨日のプリンシパルキャストのみなさんの楽日ということで、気迫が感じられたし、特別カーテンコールもあって大満足でした。
そして、いつもブログでお世話になっている方々にお会いできたのも嬉しかったです~。

昨日の観劇でレミゼは3回目。なんでもっと早くこの作品と出会わなかったのかと後悔するとともに、中日~日生と素晴らしい舞台を見せてくださった俳優さんたちに感謝感謝です。

今回のお席は2階E列ど真ん中。今井バル楽日にこんなに観やすい席をナビザで当ててくれた我が妹ヤンすもよ、ありがとう。

さて以下キャスト別感想を述べますが、うまく言葉になるかどうか…

今井バルジャン
昨日の今井さんはまじですごかった!最初の荒れくれっぷりもすごくって、「バルジャンの独白」で鳥肌が立ちました。
まんまるっぷりも見事なものでした(爆)そんなまんまるな今井さんが好きだーーー(←ほんとアホです)

私が特に好きなのは、今井さんのファルセット。「神よ~我が主よ~♪」のフレーズがたまらないです。

原作では、コゼットの結婚式の後、一人家に戻ったバルジャンが、初めてリトコゼに着せた黒い喪服を取り出して、一人涙する・・・というシーンがあります。
ミュージカルではそのシーンはありませんが、旅に出る準備をしているとき、リトコゼの洋服を大事そうにカバンに入れていた今井バルが印象的でした。
コゼットラブなパパっぷりも素敵で、最後のシーンでいとおしそうにコゼットを抱きしめる姿に涙が止まりませんでした。


今ジャベール
今さんかっこええー
綜馬さんのジャベも好きですが、今さんも好き!
人間味のあるジャベですね。
身長がある方なので、今井バルとの「対決」は見ごたえがありました。

自殺のとき、長い髪がはらりとほどけた姿がぞっとするほど美しかったです。
囚人の父と娼婦の母の間に生まれ、牢獄で育ったジャベール。
「法」と「正義」を信じて生きてきたのに、それが音を立てて崩れ、セーヌ川に身を投げてしまう・・・そんなジャベの一生を思ってまた涙が出てしまいました。

今さんって四季時代はマンカス(スキンブルもでしたっけ?)をやってたんですよねー。見たかった~目ヂカラマンカス。


ANZAエポ
外見も声もかわいらしいエポでした。ぼうやって呼ばれるのには違和感あるかな。
他の3人のエポとは声質が違うので、ちょっと新鮮でした。

エポが死んでしまうシーンであんなに涙が出たのは初めて・・・。
撃たれた傷を必死に隠し、「大丈夫。痛くない。」なんてマリウスに心配かけまいとする姿が健気でした・・。


シルビアファンティーヌ
「夢やぶれて」は迫ってくるものがありました。コゼットの幻が見えているシーンではやっぱり涙涙涙。
最後にバルを迎えに来るときの暖かな笑顔が忘れられません。


河野コゼット
パパが大好きなコゼットですねー。コゼットラブな今井バルと相性ぴったりで、微笑ましい親子でした。
声が細くって、他の人の歌声にときどきかき消されちゃうのがちょっと残念だったかな。


泉見マリウス
やっぱり泉見マリウス好きだー。あの恋に恋してる表情が好き(岡田マリウスが見られなかったのが残念だけど。)
どこから見ても育ちのよいおぼっちゃまです。
キラっキラしてて、名づけて東宝の鈴木涼太さん。

コゼット大好きっぷりもいいな~。河野コゼットとお似合いで、結婚式のシーンは本当にきれいでした。


コングテナ&瀬戸内テナ妻
結婚式のシーンで、給仕(?)さんに棒で「ドンドン」ってやられてスプーンやフォークが床に転がった後、二人で「フォー!」ってHGになってました(笑)いやあ、「フォー!」って久しぶりに聞いたよ。
これも前楽ならではの演出だったんでしょうか?!


坂元アンジョ
熱い岸アンジョと比べて、冷静なイメージの坂元アンジョ。
「マリウス、ちょっと休め」はさらりと言ってるのに、「男の友情」が感じられました。
でも、アンジョの死体に向かって拍手することはどうしてもできませんでした・・・。

結婚式で給仕になってるときは、ちょこまか動き回ってて面白かわいかったです(笑)


局田ガブローシュ
やっぱり何度見ても男の子にしか見えない!!すごいです、局田さん。
一人バリケードの外に出て撃たれてしまうシーンでまた涙が・・・。


椋ちゃんリトルコゼット
歌がとっても上手でびっくりしましたー!将来はコゼット演じちゃうのかな~。


特別カーテンコール
エピローグが終わると、「レ・ミゼラブル日生劇場公演大成功ありがとう」と書かれたボートが下りてきました。
マリウス役の泉見さんが司会を務め、プリンシパルキャストの方々が一人ずつ挨拶。
感極まって泣き出してしまった河野さんにつられて、私もまた泣いてしまいました。。
今さんと今井さんは普段の声も超美声ますます惚れた(笑)
今井さんは見た目がいかつい(爆)ですが、天然キャラでほのぼのしてて、そこがまたいい!(←こういうギャップに弱い女です、私は。)

そして、みんなで「民衆の歌」の合唱。鳴り止まない拍手。
2階席だったので、お花はゲットできませんでしたが、最後の〆に今井さんと今さんが投げキッスしてくれたーーー(注:私に向かってしたんじゃありません)

はあ・・・本当に素晴らしい舞台でした。この感動がうまく言葉にできないのがもどかしい。。

梅田~中日~日生と続いたレミゼ。終わったばかりだけど、早く再演して欲しいという気持ちでいっぱいです。
再演したら、私はまた足しげく劇場に通い、たくさん涙を流すことでしょう。

スポンサーサイト



Extra

プロフィール

すもも

Author:すもも
大学院生。南半球在住。

バリトン好き。雅な人好き。

*ご贔屓さん*
高井 治さん
柳瀬 大輔さん
今井 清隆さん
保坂 知寿さん
紗乃 めぐみさん
他多数・・・

今月の観劇予定

5日 王子とこじき(文京シビックホール)
6日 コンタクト(マチネ)
8日 王子とこじき(埼玉公演)
12日 オペラ座の怪人(マチネ)2周年


オペラ座の怪人占い


カレンダー

03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる